パソコンのごみの分別について

rapture_20131023205711

家庭から出るごみの1つに、「パソコン」があります。

パソコンは、3年~5年程度で新しいものに買い替える人が多いので、比較的多く発生するごみであると言えます。

しかし、パソコンは、製造メーカーなどが回収し、リサイクルしますので、市区町村のごみ収集に分別することはできません。

基本的には、パソコンを購入した販売店、あるいは製造メーカーに問い合わせ、回収方法について確認する必要があります。

また、パソコンに使用されるパーツを購入し、自作したパソコンについては、「パソコン3R推進協会(URL:http://www.pc3r.jp/」が窓口となり、回収、リサイクルを行っています。

なお、リサイクルにあたって手数料などが発生することもありますが、「PCリサイクルマーク」が付いている商品に関しては、すでに購入時にリサイクル料金の支払いが終わっています。

そのため、PCリサイクルマークのあるパソコンについては、原則として、無料でメーカーが引き取ることになっています。

パソコンのリサイクルの対象となるのは、デスクトップパソコン・ノートパソコン・CRTディスプレイ・液晶ディスプレイです。

マウスやキーボードをごみとして分別するときは、燃えないごみとして出せることがほとんどです。

市区町村のルールに従い、分別するようにしてください。

カレンダー

2017年10月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿

free space