自動車バッテリーのごみの分別について

rapture_20131023205800

自動車のバッテリーを廃棄しようとする場合、通常のごみの分別に出すことはできないことがほとんどです。

自動車のバッテリーをカー用品店などで購入した場合は、古いバッテリーを無料回収するケースがほとんどです。

しかし、通販でバッテリーを購入した場合、古いバッテリーの廃棄を自分でしなくてはなりません。

まず、バッテリーを廃棄する方法には、
(1)自動車整備工場、ディーラーに依頼する
(2)カー用品店、ガソリンスタンドに依頼する
(3)産業廃棄物処理業者に依頼する
などがあります。

自動車の整備工場、あるいはディーラーに依頼する場合は、若干の手数料が発生することがあります。

しかし、日頃から車検を依頼している場合や自動車の点検などで付き合いがある場合は、無料で引き取りをしてくれることも多くなります。

同様に、カー用品店やガソリンスタンドに、バッテリーの引き取りを依頼することもできます。

100円~500円程度の手数料が発生することもありますが、通常は、快く応じてくれることがほとんどです。

また、直接、産業廃棄物処理業者に依頼することもできます。

自宅まで引き取りに来てもらうのは難しいですが、持ち込みが可能であれば、無料で引き取りをしてくれると思います。

カレンダー

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

free space